履歴書・職務経歴書作成のポイント

~履歴書のチェックポイント~

1.字の上手い、下手ではなく、丁寧に記載することを心がける

2.間違えた場合、修正ペンではなく最初から書き直す

3.パソコンで作成する際は、市販の履歴書と同じ内容にする

4.写真は、スピード写真ではなく写真屋さんで撮影する

5.住所は都道府県から記載する

6.携帯番号を記載する

7.学歴は正式名称で最終学歴の一つ前までを記載する

8.職務経歴の会社名は㈱と略さず株式会社と記載する

9.年月は間違いのないように記載する

10.応募企業先で活かせる職務経験を記載する

11.志望動機・自己PRは負応募企業に関連する内容を記載する

12.通勤の都合で転居が可能であれば、その旨を記載する

13.不採用時に返却された履歴書の使い回しはしない

~職務経歴書のチェックポイント~

1.職務能力・仕事への熱意・組織適応力を見ている

2.職務能力は、応募企業で発揮できる職務経験を強調する

3.応募企業への思いをアピールする

4.退職理由はポジティブな内容に転換する

5.長文での記載を避ける

6.職務経歴書の枚数は2,3枚でおさめる

7.誤字・脱字・年月は間違いのないようにする

8.応募企業ごとに作成する

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ